2004年12月

2004年12月30日

明日はカウントダウンライブ

スージー今年も残すところあと1日になりました。
←みなさま、今年1年本当にありがとうございました。オーナーのスージーでございます。

ブログをはじめてからはまだ3ヶ月くらいですが、スケジュール告知だけじゃなく、ライブレポートを残すようになったのはとてもいいことだと思います。
いやぁ〜書く方としてはとても大変なんですけどね。「勝手に応援団」のきよしくんのように見ているその場で書くととてもいいのですけど。
万が一、店が儲かってノートパソコンでも買えれば、店のカウンターでレポートを書くというのも可能かな(笑)そう万が一ね。。。毎年苦しい台所事情でした(涙)来年はがんばるぞーっ!!!

ところで、ラバーソウル2004年最後のライブは・・・

■12月31日(日)カウントダウンライブ「朝はみんなで総持寺初詣〜」
営業時間21:00〜4:00  開演22:00(予定では)
<出演>パウロ鈴木&1970//ヒジリバンド/スージー&キラーズ(Harri&うめ)/オーシャン 他

毎年恒例のカウントダウンライブ、パウロ鈴木&1970のメンバーを中心に、ヒジリバンド、スージー&キラーズなど今年後半戦で盛り上がった新顔メンバーの演奏で新年を迎えます。
年越しそばや乾杯用日本酒なども用意しますので、初詣の途中にでも寄って下さいね!
当日のセッション参加歓迎です。個人でもバンドでもお気軽にどうぞ!

お問い合わせ・料金はこちら続きを読む

2004年12月28日

ライブレポ「12/23難波さんとクリスマス・セッション・パーティー」

難波さんソロ難波さんのと出あいは、ジョン・レノン・ミュージアムの審査員をやっていただいたのが始まりなのですが、大変気さくで素敵な方だったので、どうしてもラバーソウルのスタッフやお客様にご紹介したいと思い、店へのゲスト出演をお願いしたのでした。

快くOKしていただいて、決まった日程もちょうどクリスマスの頃。バンドメンバーやスタッフも交えて楽しめるように、食事やお酒をたっぷり用意したクリスマス・パーティーにすることに・・・さて本番は?

第1部 スペシャル・プログレ・トリオ
出演:難波弘之、パウロ鈴木&金子充伯
19cfa9fe.jpgホウダウン(EL&P)/クリムゾンキングの宮殿(キングクリムゾン)/ナットロッカー(EL&P)
今回シンセと音源を難波さんに持ち込んでいただいての演奏。
ホウダウンのイントロは、もちろんキース・エマーソンのあの音そのままです。途中指が止まったりするところもご愛嬌〜(笑)。クリスマスならではの「ナットロッカー(くるみ割り人形)」は、センス・オブ・ワンダーのライブでもレパートリーにしてるので、さすがの演奏でした。

第2部 プログレ・セッション・バンド
キーボードのさよこさんご夫婦(Key&Bで全部)を中心に、キャメルのコピーバンド2組の合同バンドに演奏していただきました。
プログレバンド「スノーグース」(キャメル) 
フルート:西澤さん、ドラム:原田さん、ギター:山本くん
「ルナシー」(キャメル)ギター:西澤さん
「アルジャーノンに花束を」(難波弘之) ドラム:チタン 
ボーカルは私がやる予定でしたが、難波さんにお願いしたところ「歌詞カードがあるならいいよー」ということで急遽歌っていただくことに!大好きな曲をホンモノの歌で聴けて私は目がウルウルでした〜
「嵐が丘」(ケート・ブッシュ)ドラム:チタン、ボーカル:スージー、リードギター:山本くん アコギ:かとおこおじ
ハニーズ&難波さん「オペラの怪人」(難波弘之&センス・オブ・ワンダー)
ドラム&ボーカル:金ちゃん、ギター:山本くん オルガン:スージー
難波さんの名曲中の名曲。かなり難しい曲で私はご本人に楽譜をいただいて何とか参加。さよこさんたちは耳コピで完璧!すごいです。金ちゃんは「この曲はどうしてもやりたい」とボーカルも取ることに。ちゃんと演奏できて感動でした。

下の写真は、キューティーハニーズ&難波さん
続きはこちらへ続きを読む

2004年12月23日

ハリスン帝国クリスマスライブ

12069378.jpg今週土曜日のライブです。

12月25日(土)ジョージ・ハリスンのクリスマス降臨

<出演>シェイク木本&ハリスン帝国
メンバー:パウロ鈴木(B)/ジョンゴ金子(Dr)/かとおこおじ(G)/TOY松井(K)
ゲスト:TOBBY(Dr)/ニッシー(Cho)

ビートルズのソロの中でも特別熱心なファンが多いのがジョージ。しかしテクニック的に高度なため、カバーするバンドも、ビートルズ他のメンバーに比べ少ないようです。
しかし、そこはやはりビートルズ関係ではこだわりを持つラバーソウル!
ラバーソウルのジョージ・バンドは、こだわり派で有名なシェイク木本をジョージに向かえるばかりではなく、バックをプロミュージシャンで固め、見た目もサウンドも超ハイレベルでお送りします!

クリスマスと言うことで、今回は軽いオードブルやジョージのクリスマスソングも用意してます。みなさん遊びに来て下さいね!
時間・料金はこちら続きを読む

2004年12月22日

今週のライブ

37eab4d7.jpg明日12月23日(木)は、日本を代表するキーボード・プレーヤーで作曲家の難波弘之さんが、なんとラバーソウルで演奏していただけることになりました!

ソロではプログレのイメージが強い難波さんですが、ポップス界の帝王、山下達郎のアレンジやキーボード、ツアーも全部担当されているのを知ってる人は少ないかも。ビリー・プレストン来日時には、サポートとして一緒にツアーも行っています。

そんな難波さんとパウロ鈴木が共演して、ELPナンバーやビートルズナンバーを披露するほか、なんとQTハニーズに入った難波さんも見られるかも〜。

なのですが、ソールドアウトになりました。すみません。

2004年12月21日

ライブレポ「グループ1970総決算ライブ」

1970_112月18日(土)のライブは、ラバーソウルのレギュラーミュージシャンの集まりである「GROUP1970」による2004年総決算棚卸しライブでした。

共通するのは「ビートルズが好き」と言うぐらいで好きなジャンルもバラバラなミュージシャンたちですが、それが幸をなして、とてもバラエティー豊かなナンバーと個性でファンが激増しています。

ライブレポートは、きよしさんのブログに詳しく出ていますので、こちらをどうぞ!
http://blog.livedoor.jp/kiyoshi355/

当日のセットリストはこちらへ続きを読む

2004年12月19日

ビートルズのすべてが1冊に!「ビートルズ大全」発売

3d45b9b9.jpg先月ここでも「原稿をやっていて多忙中〜」と書きましたが、
その問題の?本がついに明日発売になります!

「ザ・ビートルズ大全」 
12月20日発売 広田寛治編 河出書房新社
定価 3,045円 (本体価 2,900円)

ビートルズの楽しみ方、遊び方を事典形式でファンに届ける待望の一冊。これを読めば、ダレでもビートルズ博士になれるかも〜という感じのかなり分厚い本です。

私たちが書かせていただいたのは、「ビートルズ使用楽器編」。楽器の歴史、ビートルズたちが手にいれた方法やエピソード・使用曲・現在手にいれる方法などを、できるだけ簡単にまとめました。
書いているのは、パウロ鈴木、ジョージ新田、マブジョン、金ちゃん、イエスタディー&トゥディのラディックさん。私が最後にまとめさせてただきました。本の後記に、各人の一言入り紹介文が載ってますよん。これも読んで下さいねー。

ムック本でおなじみの広田寛治さんが執筆・編集されていますが、他にもジョン・レノン・ミュージアムの審査でもおなじみの「CDジャーナル編集長」藤本国彦さんも書いていらっしゃいました。

みなさん、是非ご家庭に1冊、保存に1冊、プレゼントに1冊、買ってくださいねー!!!
ラバーソウル店内でも発売します。まずはご予約を! 045-586-0302

2004年12月18日

今週のライブ2

エイセン日曜日は、スージーのレディース企画で、各地で活躍する豪華なメンバーによるクリスマスライブを送ります!

●12月19日(日)お洒落ガールズのクリスマスライブ
出演:EISEN(エイセン)/東京詠吟/ルフラン/東京ポルチカ歌劇団(出演順)

元気プラスお色気の魅力あふれる女性ビートルズバンド、「エイセン」
前回のステージが面白いと評判だった渋谷系和風ニューキャラ「東京詠吟」
懐かしい昭和歌謡曲を可愛くさわやかに歌う「ルフラン」
そして各地で絶賛、歌い踊る美女二人とレトロな演奏が魅力の「東京ポルチカ歌劇団」
この豪華4バンドで送ります。

東京詠吟ルフランポルチカ







途中、ラバーソウル恒例の豪華景品が当たる「アイドルと遊ぼう!ゲーム大会」も用意しておりますので、是非遊びに来てくださいね!

時間・料金はこちら続きを読む

2004年12月17日

今週のライブ1

df400de9.jpgお知らせ遅くなって関係者さま、ごめんなさい。明日のラバーソウル・ライブ情報です。

●12月18日(土)「パウロ鈴木&グループ1970」
 ビートルズ&60〜70年代名曲総決算ライブ!

出演:パウロ鈴木(ベース、ピアノ&ボーカル)/ドクター金子(ドラム&ボーカル)/TOY松井(キーボード&ボーカル)/Harri海藤(ギター&ボーカル)/かとおこおじ(ギター&ボーカル)/チタンひろし(ドラム)/ファルコン矢野(ギター&ボーカル)

ビートルズ、ウイングス、チューリップ、BOX、はっぴぃえんど、ロカビリーナンバーなど、国内外問わずさまざまな名曲に挑戦した「グループ1970」が、フルメンバーで1年を振り返り、総決算ライブを行います。
最近はビートルースに続き、着うたコンテンツも制作している才能豊かなメンバーがそろいました。各地で活躍している聖バンドのドラマー、チタンも1970のメンバーとして登場します。

金ちゃんTOYかとおこおじハリーさんファルコン矢野チタン



メンバー左より
ドクター金子/TOY松井/かとおこおじ/Harri海藤/ファルコン矢野/チタンひろし
時間・料金はこちら続きを読む

2004年12月16日

ビートルズ関連着うた情報

ラバーソウルレコードが企画・制作した「着うた」の新曲情報です。

クリスマスソング・アルバムクリスマスソング特集
●「ワンダフル・クリスマス・タイム」(ポール・マッカートニー)
Paulo Suzuki(Vo.)/Natsu(Vo.)/GK.Nitta(All Instruments!)
Reco.&Mixed by Toy Matsui & GK Nitta
※12/15付サイト内ダウンロード・チャート6位という人気曲です。ジョージ新田による、出だしのオケの出来も抜群。

●「War is Over(ハッピー・クリスマス)イントロ部分」(ジョン&ヨーコ)
●「War is Over(ハッピー・クリスマス)サビ部分」(ジョン&ヨーコ)
Happy Odazima(Vo,AG)/Paulo Suzuki(Bass,AG,Tubula Bell)/Mr.Titan(Dr,Bell)/Souzie Suzuki(Vo)/GK Nitta(Keys)/Ocean(Cho,Uhlon‐hai)/Toy Matsui(Cho)
Recorded & Mixed by Toy Matsui
※頭のソロボーカル部分とヨーコと子供のコーラスが入ったサビ部分の2種類あります。ちなみにヨーコの歌は、わたくしスージーがヘタウマボーカル調?で歌いました。子供の部分は当日録音スタッフみんなが子供声で歌ったものを加工しています。(ネタバラシだ〜)出来もとてもいいです。試聴できますので、是非聴いてみて気に入ったらダウンロードして下さいね!

提供サイトは・・・
◎本格洋楽着うたサイト「まじうた」(au)/試聴OK「ミュージックフリーク」(au)/「取り放題i洋楽」(Docomo Foma)

アクセス方法はこちらへ続きを読む

2004年12月14日

ライブレポ「内海利勝ニューアルバム発売記念ライブ」

内海さんニューアルバムキャロル、ブルースファイル1ぼギタリストとして人気の高い、うっちゃんこと内海さんのライブ。ラバーソウルでも定期的に出演していただいていますが、今回はニューアルバム「Love&Peace」発売記念ライブということで、いつも以上に気合が入っていました。

1ステージ目は、アコギ1本でオリジナル曲の弾き語り・・・とはいえリズムギターとリードギター2人いるような音の迫力です。ルイジアンナのブルース調カバーも粋でとってもGood!ラストは「ジョージア・バウンド」。土っぽい香りのするライ・クーダーもラバーソウルにはあってますね。

内海さんセッション2ステージ目は、ライブハウスバンド屋のマスターがエイチャンのキャロルバンド「BONOBO」のステージ。

そして3ステージ目は、内海さんがエレキギターに持ち替えて、BONOBOをバックにキャロルナンバーのギターを弾く、ラバーソウルならではのお楽しみセッションタイムです!キャロルファン感動の「モノホン」ギターサウンド〜!!!これは何度聞いてもいいですよね。

続きこちらへ続きを読む